Mount Holyoke Collegeについて2018-05-29

6月の出張は、この9月で11年生になる生徒とお母さんと一緒に大学を訪問します。その中の一校がMount Holyoke Collegeです。この女子大学はセブンシスターズ(Barnard College、Bryn Mawr College、Mount Holyoke College、Radcliffe College、Smith College、Vassar College、Wellesley College)と呼ばれているアメリカ、東海岸地方の著名な女子大学7校のうちの一つです。

学校訪問予約をそのウェブから入力したので、学校情報がメールで送られてきます。
送付内容は、これから大学進学を目指している生徒のための学校紹介です。

とても興味深い内容なので解説をさせていただきます。

Here’s the deal. At Mount Holyoke, students bring their passions — for research, for policy, for communities, for the environment, for the arts, for entrepreneurship — and lay them all on the table. Face up, without hesitation. “This is who I am, and this is what I want to do.”

最初から商取引で良く使われるような言葉で始まっています。

私たちはこんなメリットのある学校です。学生たちは、リサーチ、政策、社会、環境、芸術、そして起業精神などに大いなる関心をもって入学してきます。それらを徹底に調べ、顔を上げて行動することに躊躇はありません。
学生たちは言います、「それが私です。それが私が(大学で)したいことです」

They join a community that empowers them to see themselves as capable, hireable and electable. As formidable and unbreakable. As part of something bigger. In being challenged and pushed by faculty and peers, their passions and skills grow in nuance, scope and intensity.
学生たちは本学で自らに力を与えて、有能で、企業にとって魅力があり、伸びてゆく自分を作っていきます。手強くて、タフ、そして大きな自分です。先生や同僚から挑戦することを促されて、学生たちの情熱と能力はその幅と深さを拡大していきます。

They graduate as experienced innovators, collaborators and leaders — with a network of connections at their fingertips. See how leadership comes to life at Mount Holyoke.
学生たちは経験豊富な革新的な人材として、協調者として、リーダーとして、即戦力となるネットワークをもってこの学校を卒業します。
リーダーシップがこの学校でいかに学べるかがわかることでしょう。

Mount Holyoke Collegeは創立1837年のアメリカの名門女子大学です。その生徒数は2255名。典型的なアメリカのリベラルアーツ系大学と言えます。その学校の生徒募集のフレーズには、伝統や歴史という言葉が強調されることはありません。彼らが強調したいのは、いかに世の中の役に立つ人材を彼らが育成しているかということです。下記、そこで学ぶ学生からのコメントです。

読者の皆さんの進学先選定のために、少しですがご参考になればと思います。

Sajia Darwish ’18, founder of a library in her hometown of Kabul, Afghanistan
“Mount Holyoke has taught me to resist against whatever pushes me down — including those with a narrow view of what women can and can’t do.”

Onji Bae ’18, co-founder of Mount Holyoke College Girls in Tech, a conference that inspires high school students to explore technology
“I think there will be a national curriculum for computer science and I want to be involved in it. And maybe found my own company.”

Regina Ye ’18, founder of the Zirui Go Case, an innovative travel cosmetics case that reached its Kickstarter funding goal
“I pursued an independent study with a faculty mentor, where I worked further on developing the product while also earning academic credit for my work. I spent a lot of late nights in the College’s Makerspace, finishing CAD models and using 3-D printers to create the prototypes.”

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)